You can put whatever you like on it

尾道しまなみ海道を毎年、と言っても昨年からだがサイクリングしている。
海越えのサイクルロードは海外からのお客様もおおくまた世界的芸術家の
平山郁夫氏の美術館などもあって大変魅力的な町である、。

それだけではない。風光明媚に加え食べ物も人気の秘訣で、その一つにお好み焼きがある。

いわゆる広島焼で具材も新鮮で庶民的価格。人気店ともなれば行列は必至で
一時間程度はザラである。
しかも閉店時間は早く3時から5時には終わってしまうからさっさと腹ごしらえしなければならない。

ラッキーにも滑り込めたお店でかなりの人気店らしいたたずまい。何組も後から来る客を断っていた。
私たちのグループもようやく着席できて、メニューを頼み待つこと10分

目の前で完成したいかにもおいしそうな広島焼。

刻んだキャベツもほどよくしなって、卵一個をわり崩しじゅーと焼きあげ粉カツオと青のりで
きれいに仕上がるとさあ、こっちへ来るかと思いきやその前に「パッパッパ」とばかりに白い粉。
ウソ―、グルタミン酸ナトリウムなのね。。。。。

なんだか幻滅というより「これはジャンクな食べ物だから」と自分に言い聞かせようかとしのごの
考えを巡らせていると、ふっと太宰治の「グッバイ」に出てくるカラスミを思い出した。
下宿のおばさんに酒のアテを頼むシーンでカラスミを提案され少々高価だがそれを買うことにした主人公。
ところがそのカラスミが運ばれてくると白い粉がかかっていてそのおばさんが「味の素サービスしといたよ」というくだりである。
大事なカラスミに化学調味料がかかていることへの主人公の幻滅ぶりが急によみがえった。

今しも似たような気分といえば言えないこともない。

実際食べた広島焼はおいしかったが、何とも後味のさえない感もぬぐえないおもいでになった。

関連記事

  1. きのきの論争?

    2016.02.9

    きのきの論争?

    安藤@ペパ担です。Aロボから早くも改名しました。二世芸能人がよく本名に戻すようなモンです…

    きのきの論争?
  2. お正月をお着物で、、、

    2018.12.28

    お正月をお着物で、、、

    落語家さんのお着物姿は御誂えで決まっていますね。日本人ならやっぱり着物ちょっとした…

    お正月をお着物で、、、
  3. やすし、、、

    2018.04.9

    やすし、、、

    皆さんは大阪の漫才だとどなたがお好みだろうか私は自他ともに認める演芸好きでどちらかと…

    やすし、、、
  4. ちょうど1年前

    2019.06.1

    ちょうど1年前

    頑張って改装して皆さんが利用してくださるお教室や落語会の場所として生まれ変わったマ…

    ちょうど1年前
  5. 欲しいと思う物がない!!

    2017.03.18

    欲しいと思う物がない!!

    珍しく娘が私に誕生日プレゼントを買ってやると言い出した。もう昨年大学を出てわが社に入…

    欲しいと思う物がない!!
  6. 人の興味はウタカタなもの

    2017.10.5

    人の興味はウタカタなもの

    最近思うことネット通販を運営していると毎週SE担当者とネット通販責任者と私の三者でデ…

    人の興味はウタカタなもの
  7. 大阪から16分程度

    2018.03.12

    大阪から16分程度

    今日はご紹介を受けて芦屋浜にこちらのマリーナは世界有数だそうです。確かに景色が日…

    大阪から16分程度
  8. 本日もやります!質蔵落語会

    2020.01.10

    本日もやります!質蔵落語会

    昨日は大入り満員ありがとうございます!(^^)!皆様優々さんの落語を楽しん…

    本日もやります!質蔵落語会
  9. セブンマルイの宝石学教室

    2018.01.19

    セブンマルイの宝石学教室

    石が好きだというお方は多いのですが私たちが扱う資産価値に直結する宝石についての知識はあま…

    セブンマルイの宝石学教室

新着商品

メールマガジンの購読申し込み

メルマガ会員限定のお得な商品情報をお届け!



SSL グローバルサインのサイトシール



このサイトはグローバルサインにより
認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は
暗号化により保護されます。

PAGE TOP