ディジョンでの楽しみの一つ、名所旧跡。
今回は 北フランスでいちばん高所であると言われる フィリップ善良公の塔に登ってきました。

その眺めはまさに一望の一言。昔の人はここから街を見下ろしながら何を思ったのでしょうね。

ディジョンといえばまず思い浮かぶのはマスタードとワインだったのですが、今回はこの見晴らしの良い
塔のことも印象に残りました。

そして石畳の街並みを歩きながらアコーディオンの音が遠くに聞こえると
ずっとずっと旅していたくなる。そんな瞬間です。

こっちの人たちはマスタードを直接硬くて細いパンの上に塗って食べていました。
調味料というだけでなくマスタードそのものを楽しんでらっしゃるんでしょうか。
ワインには本当によく合うマスタードなんです。味も色々な種類があって選びきれないくらいです。

地酒ならぬ地マスタードともいうべきものを目の前で素焼きの壺に詰めてくれます。
一つ旅の記念に買って帰ることにします。

関連記事

  1. はーるばる来たぜ函館〜

    2020.01.21

    はーるばる来たぜ函館〜

    函館山からの夜景函館にご同業のお仲間がいてワインの趣味も同じでして、、、ちょっと表…

    はーるばる来たぜ函館〜
  2. 輝く石ではなくとも。。。

    2017.11.8

    輝く石ではなくとも。。。

    昨日は長い一日。閉店後に社内で開催している宝石教室。終了は10時をすぎる。実…

    輝く石ではなくとも。。。
  3. 春財布は縁起がいいって本当ですか?

    2017.01.9

    春財布は縁起がいいって本当ですか?

    およそ女性の知り合いはお財布がお好きです。それも最近クラッチみたく大きめの長財布が好きな…

    春財布は縁起がいいって本当ですか?
  4. 人の興味はウタカタなもの

    2017.10.5

    人の興味はウタカタなもの

    最近思うことネット通販を運営していると毎週SE担当者とネット通販責任者と私の三者でデ…

    人の興味はウタカタなもの
  5. 宝石学講習会

    2017.08.31

    宝石学講習会

    もう30年近く前に宝石学を始めて習ってから現在に至るまでブラッシュアップの意味を込めて…

    宝石学講習会
  6. 後味の悪さ

    2018.04.25

    後味の悪さ

    と言ってもこちらのワインとは全く関係ない(笑)質屋の重要な役割として捜査の協力があり…

    後味の悪さ
  7. お節分には、、、

    2019.02.6

    お節分には、、、

    我が家は昔からお節分にはお善哉を炊いていました亡くなった父が甘いもの好きで…

    お節分には、、、
  8. 2月/February

    2016.02.18

    2月/February

    こんにちは!!Web通販/フロア担当のReiです!2月も半ばに入りました。 このとこ…

    2月/February
  9. 正直者は。。。

    2018.09.6

    正直者は。。。

    皆さん質屋と言えば買取やってるのご存知ですよね?っで、買取と言えば金プラチナと呼ばれ…

    正直者は。。。

新着商品

メールマガジンの購読申し込み

メルマガ会員限定のお得な商品情報をお届け!



SSL グローバルサインのサイトシール



このサイトはグローバルサインにより
認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は
暗号化により保護されます。

PAGE TOP