もう15年以上も春になると必ず行くコンサートがある

そうわが社の顧問設計士でクラシックのクラリネット奏者でもあるパウロ氏のコンサートである。

彼との出会いは偶然。
初めは生意気なヤツ、つまらないヤツって思っていました(笑)

ところがだんだん印象に残るヤツなんだな、と認識が代わって。。。
弊社の新ビル建設の時も飽かずに私の素人意見をよくきいて表現してくれたりと
だんだん彼の良さがわかってきてすっかりなくてはならないビジネスパートナーに。

ところがそんな頼りになる彼を病魔が襲ったのです。

祈り方さえ知らない私は手術の夜の豪雨と雷が今も忘れられません。

志半ばの若い彼のために、彼を待つ幼い子のために、どうぞ家族のもとに返してやってくださいませと
ただひたすら念じるだけでした。

あれから10年ほど時が流れ今もってお元気(笑)
よかったよかったと思うと同時に毎回この春のコンサートで
生き生きと楽譜の中の音符のように空中を自由に飛び回る
彼のクラリネットを聞けてこちらもまた元気になるという。。。

幸せの形、色々ですね。失うものがあっても得られるものが大きければ
ひとっつも不幸なんかじゃないなぁとひしひし実感するお年頃になりました。

査定ルームより愛をこめて

永井リヨコ、お金だけではないプライスレスも評価して
貴女のお話を伺います。

関連記事

  1. ルイーズ

    2018.04.19

    ルイーズ

    昨日は家人の幼馴染のドクターと某有名グルメ雑誌の編集者の方とご一緒にポメリールイーズ…

    ルイーズ
  2. お別れしてきました

    2018.06.11

    お別れしてきました

    次女と母も連れて四人で白浜へ先月紀州文化交流会のUFOまきの時にお見舞いに行った以来…

    お別れしてきました
  3. 時計修理技能士

    2018.06.4

    時計修理技能士

    バッチと賞状が届きました。いつするかなぁこのバッチ(笑)でもちょっとうれしいもの…

    時計修理技能士
  4. 十四代目が作ったお酒?!

    2018.03.14

    十四代目が作ったお酒?!

    私実は日本酒あんまり飲めないんです。直ぐ酔っぱらうし、熱燗なんてそばに来ただけでギブアッ…

    十四代目が作ったお酒?!
  5. 今年最後の質蔵落語会

    2017.12.1

    今年最後の質蔵落語会

    昨日はいつも閉店後にふた月に一回程度で開催している落語会の本年最後の開催の日でした。…

    今年最後の質蔵落語会
  6. 自分にかけるお金を惜しむな!

    2017.01.25

    自分にかけるお金を惜しむな!

    世の中いろんなことに目が肥えたり口が肥えたり耳が肥えたりするのは幸せであり不幸であるとはよく言っ…

    自分にかけるお金を惜しむな!
  7. 年齢を重ねた着地点

    2018.05.7

    年齢を重ねた着地点

    人間だいたい80年を生きるとされていて長寿を喜ぶべきなのになぜか最近某雑誌のタイトルなん…

    年齢を重ねた着地点
  8. 正直者は。。。

    2018.09.6

    正直者は。。。

    皆さん質屋と言えば買取やってるのご存知ですよね?っで、買取と言えば金プラチナと呼ばれ…

    正直者は。。。
  9. 金沢旅行

    2018.09.25

    金沢旅行

    とある御仁のグルメの会にいつもお招きいただくのですが今回は金沢までお誘いいただき予約困難…

    金沢旅行
PAGE TOP