アンバー

毎月一回講師の先生をお招きして宝石学を学んでいます。

もちろん鑑定の基礎知識は30年ほど前(年ばれそう笑)に一通り学んだのですが
日常にフルに活用していない知識はどんどん退化し、しかも忘却の彼方へ。。。(笑)

それを何とか呼び戻そうと今年から始まった宝石教室。

閉店後の査定ルームを利用して講師の先生に毎回テーマごとの試石を見ながら
器材で検査しながらより深く石の特質を掘り下げていこうという企画です。

今回は私の母が大連で買った琥珀の仏像がありましたのでそちらをテーマに
琥珀(アンバー)についてより深く探求してみました。

そして今回は屈折計と偏光器を使って性質をしらべてみました。

まず皆さんがひとまとめに 琥珀 と呼んでいるものの中には色々なものがあります。

アンブロイド、つまり琥珀の切りくずを集めたプレスドアンバーやコーパルという琥珀になり切っていないもなど
ふくまれて琥珀と呼ばれがちですが、私たちの世界ではあくまで本物だけを琥珀と呼びます。

琥珀って松脂が7000万年もの眠りから覚めたものなんですね。
こんないわれを聞くと無性に琥珀が愛おしくなります。
テキスト情報に弱いのは父親譲りかもしれないです(笑)

最も長く地中に眠っていた琥珀は1万年ほどと言われそれは岩手県の久慈でよく取れることから
クジコハクの名称で世界で通用するそうです。

もともと琥珀は貴重なものでバルト海からのアンバールートで世界で取引されていたそうです。

琥珀をカットした時に出る粉も貴重なもの。
その粉を火だねの上からパラパラ落とし燃え上がった焔
が消えぬうちに願い事を唱えるとその願いが叶うそうです。
うーん、神秘的ですね。

まだまだ琥珀については語りたいところですが続きは是非セブンマルイの査定ルームでお話しいたしますね(^_-)-☆

査定ルームより愛をこめて。本日も永井リヨコがお待ち申し上げております<(_ _)>

関連記事

  1. 落語会

    2018.09.19

    落語会

    先週無事に終わった落語会だんだんメンバーが固定化してはいますがすっかり違和感なく…

    落語会
  2. 七夕さんはどんな願いを~

    2019.07.7

    七夕さんはどんな願いを~

    ご近所の天神さんにて七夕まつりが開催されました。地元がにぎわうって…

    七夕さんはどんな願いを~
  3. 言えるかどうか、、、

    2018.05.11

    言えるかどうか、、、

    新聞の中で2011年の3月11日の津波災害についてそれぞれの方が体験を書いていらっしゃるコラ…

    言えるかどうか、、、
  4. 外国人でも痛い女は痛い(笑)

    2018.05.31

    外国人でも痛い女は痛い(笑)

    とかく日本人って英語で仕事の話をと言うと身構える人が多いですね。とある仲介業者の女性…

    外国人でも痛い女は痛い(笑)
  5. たまには家でゆっくりと

    2019.08.12

    たまには家でゆっくりと

    この時期大好きなシャインマスカットこれだけでも十分楽しめますがもちろんよく…

    たまには家でゆっくりと
  6. ククアフリカン♪

    2019.08.3

    ククアフリカン♪

    水田女史の尽力で阪神デパートで展開されていた ククアフリカン のバッグを当店でも取…

    ククアフリカン♪
  7. カルチェといえば

    2017.04.17

    カルチェといえば

    女性が好きなブランドの代名詞でよく言われる宝飾ブランドの一つがカルチェ。他のブランド…

    カルチェといえば
  8. 十六夜お月さん見て跳ねようっと!(^^)!

    2017.01.14

    十六夜お月さん見て跳ねようっと!(^^)!

    今夜は十六夜。いつもよく行く中の島で平野料理長の心づくしをいただきたくて寒い中でかけてみ…

    十六夜お月さん見て跳ねようっと!(^^)!
  9. 2016.05.24

    詐欺カード乱発

    今日は一段と暑い。。。店頭のペッパーも心なしかうつろな目をしている。蚊が出てくるよう…

    詐欺カード乱発

新着商品

メールマガジンの購読申し込み

メルマガ会員限定のお得な商品情報をお届け!

PAGE TOP