アンバー

毎月一回講師の先生をお招きして宝石学を学んでいます。

もちろん鑑定の基礎知識は30年ほど前(年ばれそう笑)に一通り学んだのですが
日常にフルに活用していない知識はどんどん退化し、しかも忘却の彼方へ。。。(笑)

それを何とか呼び戻そうと今年から始まった宝石教室。

閉店後の査定ルームを利用して講師の先生に毎回テーマごとの試石を見ながら
器材で検査しながらより深く石の特質を掘り下げていこうという企画です。

今回は私の母が大連で買った琥珀の仏像がありましたのでそちらをテーマに
琥珀(アンバー)についてより深く探求してみました。

そして今回は屈折計と偏光器を使って性質をしらべてみました。

まず皆さんがひとまとめに 琥珀 と呼んでいるものの中には色々なものがあります。

アンブロイド、つまり琥珀の切りくずを集めたプレスドアンバーやコーパルという琥珀になり切っていないもなど
ふくまれて琥珀と呼ばれがちですが、私たちの世界ではあくまで本物だけを琥珀と呼びます。

琥珀って松脂が7000万年もの眠りから覚めたものなんですね。
こんないわれを聞くと無性に琥珀が愛おしくなります。
テキスト情報に弱いのは父親譲りかもしれないです(笑)

最も長く地中に眠っていた琥珀は1万年ほどと言われそれは岩手県の久慈でよく取れることから
クジコハクの名称で世界で通用するそうです。

もともと琥珀は貴重なものでバルト海からのアンバールートで世界で取引されていたそうです。

琥珀をカットした時に出る粉も貴重なもの。
その粉を火だねの上からパラパラ落とし燃え上がった焔
が消えぬうちに願い事を唱えるとその願いが叶うそうです。
うーん、神秘的ですね。

まだまだ琥珀については語りたいところですが続きは是非セブンマルイの査定ルームでお話しいたしますね(^_-)-☆

査定ルームより愛をこめて。本日も永井リヨコがお待ち申し上げております<(_ _)>

関連記事

  1. 野口太郎という選択

    2018.12.13

    野口太郎という選択

    最近月に一回でご近所の創作和食のお店で経営者同士集まっています。こじんまりとですが。…

    野口太郎という選択
  2. いらないもの・・・捨てるとスッとする(笑)

    2016.06.17

    いらないもの・・・捨てるとスッとする(笑)

    査定ルームから愛を込めて。。。代表取締役のlee changこと永井理豫子です。さて…

    いらないもの・・・捨てるとスッとする(笑)
  3. 今年最後の質蔵落語会

    2017.12.1

    今年最後の質蔵落語会

    昨日はいつも閉店後にふた月に一回程度で開催している落語会の本年最後の開催の日でした。…

    今年最後の質蔵落語会
  4. 謎のメール

    2016.04.6

    謎のメール

    安藤@火曜日担当です。すっかり忘れておりました(汗)今朝メールを確認したところ、こん…

    謎のメール
  5. シャンパンもワインもセラーはみな、、、

    2017.03.9

    シャンパンもワインもセラーはみな、、、

    時々ワインやシャンパンのメーカーズディナーにお呼ばれします。するといつでも思うのは、ワイ…

    シャンパンもワインもセラーはみな、、、
  6. きのきの論争?

    2016.02.9

    きのきの論争?

    安藤@ペパ担です。Aロボから早くも改名しました。二世芸能人がよく本名に戻すようなモンです…

    きのきの論争?
  7. 水曜日の人たちへ。。。

    2017.06.21

    水曜日の人たちへ。。。

    ひと昔、いえふた昔以上前。そうちょうどバブルの頃でしょうか。金曜日の妻たちへって言う…

    水曜日の人たちへ。。。
  8. 決算終了!(^^)!

    2018.10.31

    決算終了!(^^)!

    やれやれと言うべきか。。。本日納税いたした。と言っても伊東商事のことではございません…

    決算終了!(^^)!
  9. 梅雨はまだ明けない?

    2018.06.16

    梅雨はまだ明けない?

    いつも行くドッグカフェ土曜になるとなぜかヴァイスは早起きして私を起こす。自宅から…

    梅雨はまだ明けない?
PAGE TOP