hermes

色々なエルメスラバーのいるなかで私はどちらかというと時代を経る芸術的なものが好きな
部類に入るのではと自分でも思う。

それはオレンジ色のボックスや、あのリボンを見るときめいて持ち金をみんな擦ってしまう
狂乱的なエルメスラバーとはまた違ったカテゴリーであり地味な部類としてすみわけがなされていると思う。

ことに今回催事として銀座本店でなされたジュエリー店には足を運んでみたかった。
おり悪く台風の当日ではあったがなんとか銀座本店に行く機会をえてくまなく拝見することができた。

表題にもなっているこのあえかなオーラを放つピンク色の石はなんとオパールである。

オパールといえば」現在そのほとんどがオーストラリアで採れる褐鉄鉱にくっついたブラックオパール
を連想させるが実は様々なオパールが存在する。
このピンクオパールは宝石質ではないコモンオパールと呼ばれるオパールで、宝石質のような輝きはないが
神秘的な雰囲気があり愛される石として人気が高い。

石自体はそれほど高価なものではないがこの周りに施された細工が何とも素晴らしくそれに対して
付けられた価格がすなわち400万円を超えるのだろう。

これを所有するあるいは贈られるマダムはどのような人なのか、、、

ふとそんな想像をしてしまう上品なジュエリーだった。

本日で10月もおしまいです。
年末年始、ちょっとお小遣いが足りない時マルイを思い出してください。

査定ルームより愛をこめて。
本日も永井りよこがお待ち申し上げております。

関連記事

  1. 時計三昧の日

    2018.02.5

    時計三昧の日

    今日は時計の技能講習の日で何人かで寄って色々技術の見参をしようというところなんです。…

    時計三昧の日
  2. 本日もやります!質蔵落語会

    2020.01.10

    本日もやります!質蔵落語会

    昨日は大入り満員ありがとうございます!(^^)!皆様優々さんの落語を楽しん…

    本日もやります!質蔵落語会
  3. 阪堺電車に乗ってみて

    2018.12.17

    阪堺電車に乗ってみて

    沢山のお仲間に誘われてこのほど阪堺電車で忘年会という企画に参加してみました。揺れに…

    阪堺電車に乗ってみて
  4. 西と東でどっちがお好き

    2017.03.27

    西と東でどっちがお好き

    東京出張は新幹線派ですか?それとも飛行機派?大概仕事なら新幹線ではないですか?八重洲…

    西と東でどっちがお好き
  5. 神も仏もござらぬか、、、

    2017.02.13

    神も仏もござらぬか、、、

    ご存知わが一族の6代目、伊東紗冶子 は本日発売の プレーボーイ で表紙をさせていただいていま…

    神も仏もござらぬか、、、
  6. 着てゆくところ、持ってゆくところ

    2017.08.14

    着てゆくところ、持ってゆくところ

    こんな仕事をしていると通販の売れ行きについて毎週会議することになる。なぜか売れたり売れな…

    着てゆくところ、持ってゆくところ
  7. 1970年のこんにちわ♪

    2017.07.11

    1970年のこんにちわ♪

    このフレーズで「おや?」と思える方は昭和40年代以前のお生まれではないでしょうか?私…

    1970年のこんにちわ♪
  8. 米寿のお祝い。

    2017.02.20

    米寿のお祝い。

    人間88年って本当に老舗中の老舗ですね。つい先ごろ芦屋に住む義母の米寿の会に参加しました。…

    米寿のお祝い。
  9. 待つこと、、、

    2018.06.7

    待つこと、、、

    熟成も待つことの一つ。。。人生において待たなければ仕方のない一瞬ってありますよね…

    待つこと、、、

新着商品

メールマガジンの購読申し込み

メルマガ会員限定のお得な商品情報をお届け!



SSL グローバルサインのサイトシール



このサイトはグローバルサインにより
認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は
暗号化により保護されます。

PAGE TOP